HOME › NEWS and EVENT

NEWS and EVENT

SR 削りだしシリンダー アルミニカジルメッキ仕様 入荷!

2017年6月20日

ヤマハSRフリークのお客さま

お待たせしました。

再販要望が多かったYAMAHA SR BIG BOREKIT

少量ながら再生産してみました。

コストは上がりますが耐久性やパフォーマンスがかなり向上するアルミスリーブにニカジルメッキを施し
最適なクリアランスにホーニング仕上げで仕上げております。

メッキシリンダーの良い点として減らないことだと思いますが

減らないということは生産する際に仕上げるうえで寸法を出すことがとても難しいということにもつながります。
かなり特殊なホーニング作業になり特別な刃物がないと寸法が落ちないことになります。

アルミシリンダーにアルミスリーブを挿入するとうことはアルミシリンダーに鉄スリーブをいれる熱膨張率の差を
利用していれることと異なりすリアランスの差を小さくして締め代を緩くするか少々無理していれるか?になるのか、

スリーブを製作してメッキしたものを圧入されたアルミメッキシリンダーが焼付いたやメッキがはげたなど等

トラブルがいろいろ聞こえてくるのはこれらクリアランスやひずみが原因なのかもしれません、

うちのやり方だとシリンダーにスリーブを製作して圧入して寸法出して仕上げてメッキしてさらにホーニングしてなどと

作業工数が増えるので時間もコストがかかります。

そうすることによりシリンダー内部の寸法最適になります。

熟練された環境で製作されたまさしく夢のシリンダーです。

寸法は95mm、96mm。98mmの3種類ご用意してます。

SR500の84mmストロークのクランクと組合すとそれぞれ

595cc、608cc、633ccとなります。

個人的にはストローカ仕様の95mmピストンと88mmクランクで623ccがお気に入りです。

数に限りがありますのでお早めにどうぞ!

既存の削りシリンダーのお客様のグレードアップも可能です。

またスリーブレスの削りシリンダーのみも数個あります!

お早めにどうぞ!

IMG_1354[1].JPG

 

 

6月になってしまった。

2017年6月 1日

皆さんこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
このところ暑いですね。なんだか蒸し暑くなってきて
梅雨時期になってきました。雨が終わったら今年の夏は
暑そう!とか言ってますので体力温存しておかないといけないですね。

今日から6月ということですがタイヤが値上げということらしくお父さん方の財布に

響きそうですね。オートバイの新車ラインナップも減るらしいです。

同業の方の廃業なんかも聞こえてきたりしますし世の中が大きく動いてきている感じです。

私もまたいろいろ考えて今抱えてる在庫などのフルリビルド作業が終われば

秘蔵ストックパーツの放出を始めるつもりでございます。

持ってるもの減らないですよね。

減らそう減らそうと思っているのですが逆に増えてきたりしていて。

なんだかんだではありますが今日もお仕事6月もよろしくお願いいたします。

作業中の750GTラウンドケースエンジン

サンドブラストもせずオリジナルの色合いの良さを残して作業中でございます。

IMG_1333[1].JPG

中古車が入庫しました。

2017年5月 8日

皆さんこんにちは。
ゴールデンウィークいかがでしたか?
私は昨日岡山国際サーキットのモトレヴォのお手伝いに行ってきました。
以前だと庫のモトレヴォに参加して走行することが最大優先事項だったのですが
最近の諸事用により自分がバイクを用意して参加することができないです。

何?事情とは?

一番大きいのは自分のバイクを整備する時間を撮ることが難しいことなのかもしれません。
バイクや長い間やってずっとバイクを触ってるとモチベーションを保つことが難しく
仕事に集中しようとすると何かほかのことなどやって気分転換なども必要になるのかもしれません。
そうでないとどうしても手抜きになってしまう可能性があるのでそれは避けたいですね。

レースはどうだったのでしょう、

私が参加してた頃とは打って変わって参加台数が激減しております。

わざわざ高い費用をかけて危険なことをするわけですから好きでないとやってられません。
ましてや先日も悲しい出来事があったばっかりでした。
それでも参加者たちは以前にもまして品弦もマシーンもパワーアップして参加しております。

私もバイクを用意して走りたいものだと痛感しております。


ドカの空冷モンスター796とドカの空冷1100エンジン搭載のDB5です。
空冷レーサーのベースにどうや!とか悪い考えがよぎりますが
販売車両になります。

パーツもいろいろ装備済みなんでお買い得かもしれません。

ご興味のある方はお早めにどうぞ!

IMG_1203[1].JPG

元気なのが良い。

2017年4月26日

皆さんこんにちは。
いかがお過ごしですか?
オートバイを乗るのに一年で一番良い時期ですね。
楽しく気持ちよくオートバイに乗ることを楽しみたいです。
くれぐれも転倒や事故などにはお気をつけ下さい。
先日私は車に乗車中に追突されました。
幸い大けがは追わなかったのですが停車中不意打ちくらってぶつかって
首の捻挫になってしまい頭痛いです。
オートバイに乗ってたのではないので外傷がないのはせめてもの救いです。
2輪4輪問わず乗り物に乗ってたら事故は避けられることがないのでしょうがないです。
皆さんもくれぐれもご注意を!
被害者、加害者どちらの立場も嫌なものです。
オートバイで自損で転倒してオートバイも体も傷ついたなら?
体はほっとっても治るがバイクはお金をかけないと直らん!
などとバイク乗りならではの訳が分からん言葉がでそうですが。

今回の追突の原因は相手様が携帯の操作ではなく車のメーターの操作中だったらしいのですが
最近のある事故の原因がエンジンオイルが何らかの原因で漏れて路上に撒いた
らしいのですが私は仕事柄いつも感じるのは自分の仕事のミスで事故がおきないこと

オートバイは2輪で走るものなので転倒してしまいます。転倒したら怪我しますので
少しでもリスクは減らしたいです。
ので整備には相当気をつけます。
特に最近のオートバイは馬力など凄くパフォーマンスが高いのでなおさらです。
危険そうなカスタマイズやメンテナンスされてない車両を見ると怖いです。

いま一度初心に戻って丁寧で確実な整備をすることを心に焼き付けます。
皆様方におきましても愛車とともに楽しいオートバイライフを送れるように
メンテナンスにお気を付け下さいませ。
特に旧車においての部品の劣化等には注意が必要かもしれません。
タイヤの溝はあるけどひび割れが進行してる車両も多々見受けられますので。

楽しく乗り物に乗りたいですね。

IMG_0351.JPG
 

オープン記念日でした。

2017年4月10日

110422_03-400x267.jpg皆様のおかげです。
4月8日のオープン記念日を迎えることができました。

29年が終わりました。30年目に突入です。
あっという間ではありませんが1日1日、1か月1ヶ月
1年1年過ぎてこの時を迎えております。
私の生まれは1960年代、昭和でいうと30年代生まれ
幼少時代にはカラーテレビや自動車なんか超高級なものでした。
今も覚えているのは確かジャイアントロボという番組でしたか
近所の方がカラーテレビを買ったということで近所の子供連中集まって
みんなで見た記憶があります。今ではテレビン番組なんかはあまり見ませんが。
50数年凄いぐらいいろんなものが行ったり来たり
レコードなんかも典型な例ですがCDやDVD挙句にネット配信でと移り変わっていってます。
私の商売で扱うオートバイなんかも子供のころにはやったミニとレ50やハスラーモンキーなどに始まり
今ではハーレーBMドカ国産ハイパースポーツ

いい時代を生きてきたな!
最近しみじみ思います。
お客さん方でも定年迎えた方、これから定年を迎える方
私みたいにもうそこまでそれらの方が見えてる世代の方
我々より人世代下の方
これらの世代にオートバイは深く結びついてきていましたが
今の我々の子供世代には免許を取るにもバイクを買うにも維持するにも

とてもじゃなく時間と労力を必要とする趣味の領域のもの
時代が大きく動いたなと思います。
私の商売として趣味としてオートバイから決して離れることはないと思いますが
自分のライフスタイルに合わせた商品ラインナップやサービスの提供ができれば最高!

と思います。
私より上の方々やまわりの廃業が目立つ時代になってきましたが

私は私の生き方で皆様の趣味の世界のお手伝いができれば最高だと思います。
本年度も一つよろしくお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

Motorcyle,Surf And Yoga
トレッセル 塩津 信
 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

このページの先頭へ