HOME › NEWS and EVENT

NEWS and EVENT

あけましておめでとうございます。

2017年1月 5日

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017年がスタートしました。本日より仕事再開です。
今年もバリバリやりますのでひとつよろしくお願いいたします。

皆様におかれましてはいかがお過ごしですか?
このお正月はとっても暖かくとても過ごしやすかったですね。

新聞にも載るくらい温暖化してますね。

二輪業界におきましては高齢化が進みすでに超が付くほど高齢化です。

私におきましても新型と呼ばれるモデルに興味がとても薄れており

ビンテージと呼ばれる昔のオートバイに魅力を感じてしまいます。

自分に興味が持てないですからしょうがないのですが新しいモデルを売らないといけないいけない!

義務から解放されて自分的にはとてもほっとしております。

が、商売としてオートバイ屋を営んでますので仕事はやらないといけません、

自分にできる可能な限りがんばりやりますのでお仕事ご用命ください。

まだ頭が仕事モードになってない気がしますがどうぞ本年もよろしくお願いいたします。

がんばるぞ!俺

IMG_0006.JPG

いつまでお仕事ですか?

2016年12月22日

皆さんこんにちは。仕事してますか?
私は年末になって全開モードで仕事しようかと思ってます。
毎日ダラダラ仕事してたら12月も20日過ぎていて焦ってます。

あといくつ寝たらお正月?

子供の自分だったら冬休みになっておもっきし遊ぶぞ!って頃ですね。

やらないといけないことがあるというのは別問題うれしいことです。

それこそここ20年ぐらいハーレー様の圧力のおかげか規制緩和で大型バイクに乗れるように

免許が教習場で取れるようになって大型バイクが売れ多様に思います。

それでも20年もたつと高年齢化や人口減少で2輪人口が激減してます。

ここ数年踊り場だったのではないでしょうか?トレンドが変わったというか

飽きたんじゃないか?ありきたりのもんじゃ満足しない?さまざまな理由で

世の中変わったぞ!と強く感じております。

私はちょうど肘が壊れたのもありここ数年いろいろなこと考えてて人生後半に向けて

進んでいこうとしておりますので物事を客観的に見たりして

つつましくやっております。

それでも周りを見てるとメーカー様などに言われ拡大路線向けて在庫の充実や

店舗設備にお金をかけられた人たちが数多くみられこれからの2輪業界の将来を考えると

どうなるんだろうか?と思ったりします。

ほんとここ数年急に冷めてるね。って思うのは私だけ?

日本以外のアジア圏は活気があったりするのに。

 

私は基本的にオートバイのこと好きなので自分なりの2輪ライフを満喫しようと思ってますが。

写真は日本のオートバイ雑誌ですが台湾の本屋さんに売られている日本のカスタムの本でした。

日本の2輪シーンがアジアでも参考にされてますから業界で頑張らないといけないとは思いますね。

同業の方の廃業も多く聞こえてくるので寂しい限りですが。

今年ものこりわずかですが頑張って仕事終わらします。

IMG_0163[1].JPG

2030年までに化石燃料燃やす新車の販売を禁止する

2016年11月30日

11月も最終日 今日もがんばろう!

私の中でこんな時代になってきたんだ!と思うこと、

それが表題のように化石燃料の新車が販売できないこと

あと14年ですその頃もし生きていれば私は御年67歳のはず。

諸先輩方やお客様見てるとまだまだ若造でオートバイも車も乗れるのかもしれません。

が、果たしてその頃に新車が出たから一台買っとこうぜ!となるかどうかは別問題として

脱化石燃料の時代がもうここまでやってきてるのだと思います。

ヤマハの2サイクルの名器TZR250のエンジンを搭載したTDR250のエンジンを始動して

表で煙もくもくやってたら通行中のマダムにそれこそ煙たがれました。

普段乗ってるのは昭和48年ホンダの超初期2スト搭載のエルシノアだし

時代に合ってないのかもしれません。

今。2サイクルエンジンに対して感じてる気持ちがそのうちレシプロエンジン全般に向けて感じるようになるのでしょうね。

今私も普段の足はそれこそトヨタプリウスαですので電気だけでも走れたりしますからこんなあこぎなバイク屋のおやじが

名に乗ってんだか?って感じです。

免許制度もこれから先は必ず法整備されて年齢制限ができて乗り物にも乗れなくなるのかな?って思ったりして。

社会全体やこの高年齢化が進んだ2輪車業界をいろいろ考えながらも自分の好きな時代の古き良き時代の丸っこい

カタチした色気のあるオートバイたちを調子よくしたり直したり走らせたいと思います。

かっこよくカスタムもしたいですね。

時間がないぞ!急げ!いつまでもあると思うな金と時間!ですね。

Apr14246.JPG

Ducati Monster 796ABS

2016年11月26日

皆さんこんにちは。11月もすでに終盤ですね。

師走がやってくる!そろそろ年末に向けて大掃除の準備にかからないと!

そんな感じです。
廃タイヤを集荷に来ていただいたのですが大きなリサイクルやさんでしたが

コストが合わないので縮小するということで他を探しておいてくださいということでした。

私の周り?だけじゃないのかな?世の中すべてにおいていろいろなことが動いていると思います。

人口が減ってきたり高年齢者会で子供が少なかったり、住宅なんかも供給過多なんだけど

新興住宅地やマンションはバンバンできる売りつづけないと企業が成り立たなかったりしてますね。

私の扱ってるオートバイなんかも乗る人がどんどん減ってるのにどんどん新型つくって売りつづけようと

してますね。お客様方が望んでるものとは違う方向にいってます。

経済なんだからしょうがないじゃないか、という話もありますが世の中に歪がすごくデカくなってる気がします。

これからどうなっていくんですかね?アメリカの大統領選もお既存を壊したかったのかどうなのか?

トランプさんに決まってしまいました、先が全く読めません。

そんな中ですが中古車のご案内です。

ベストセラーのモンスターシリーズの最終空冷2バルブ796ABSです。

当店出庫のワンオーナー車

走行わずか4000Km

きれいな車体です。車検は2月まで。

お値段税込698000円

欲しい方は急げ!

モンスターS4Rsも価格改定お安くしてます!

15171194_1373691732671713_2594893136379455444_n.jpg

最近!

2016年11月17日

こんにちは。超久々の更新になってしまいました。
何をしてるわけでもなくサボってるわけでもなく

マイペースで頑張っております。

最近まわりでいろいろなことがありまして時間が

相変わらずショート気味です。

パソコンがつぶれたり携帯変えたりしたら訳が分からんくなったりして

年齢のせいでしょうか?ついていけません。

機械に追いまくれている感もあります。

いや、困ったですね。

ふと考えるとオートバイや車もそうですね。

新型新型と毎年進化?していき訳が分からんくなってます。

車は移動手段と割り切れば快適な仕様が良いかもしれませんが

オートバイは趣味のもんですから移動手段と割り切れず進化しすぎた

プラスティツクの塊には畔化興味もわかず古い年代のものに興味が

ますます湧いてきたりします。

私だけが感じてるのではないのか周りを見渡すとここ最近のものが

たたき売られたりしてます。新古車バリバリありますね。

その反面古いものは当然数が少なく高価で割と早くに転売されたりしてます。

なんだかサイクルが変わってしまったですね。

ここ何年か非常に強く感じます。

乗り物が趣味の方の年齢層が非常に高くなってきて足を洗ったり

排気量の少ないものに変えたりコレクションを手放したり。

私の中では時間だけがものすごいスピードで流れております。

眠っていたバイクたちを再び調子よく走れるように日夜格闘しております。

肘も痛いですがマイペース頑張ってます。

で、今回はドゥカティといえばイタリアンカラーのベベルギヤ駆動のMHRレプリカ

人気のキックスタートのオートバイ

ノンレストアのきれいな車両 エンジンはキック一発始動

オリジナル度高いです。

走行は19000Kmほど

腰上オーバーホールしてのお渡しです

金額は140万円税別

ご興味ある方はお早めにどうぞ!

IMG_0010.JPG

‹ PREV 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

このページの先頭へ